スポンサーリンク

登山初心者が登山靴買ってみた!選ぶポイントは?決め手はデザイン!?性能はどんなの?

登山

最近登山にハマってしまい、スニーカーで登山していたのですが、まぁ~下りが怖いんですよね。

もちろん下りの歩き方が悪い。というのもあります!

滑りにくく、疲れにくい下りの歩き方はちゃんと勉強しましょう(笑)

しかしそんなストレスはなるべく無くしたい!

という訳で登山靴の選び方を踏まえて、登山靴を購入しました!!

エルブレス
スポンサーリンク

登山靴(トレッキングシューズ)の特徴

特徴1.かかと部分に硬さのあるもの。

特徴2.ソール(靴底)に十分な剛性があるもの。

・爪先側とかかと側から力を掛けた時に親指の付け根あたりで曲がるもの

・靴をねじったときに負荷があるもの、すぐに戻るもの

特徴3.防水性のあるもの。

不安定な足場から脚を保護登山道は、様々な傾斜に不安定な石ころ・砂・ドロ・土・岩が出てくる登り下りがあります。

登山靴は、不安定な足場でもスリップして転倒したり、挫いて歩けなくならないようにサポートしてくれます。

防水性があるものなら雨天でも安心雨に降られたり、沢水の中を歩いた時、靴下を濡らしては不快なばかりか、マメが歩行を困難にします。

足首の高さ

足首が高いもの(ハイカット)

くるぶしをしっかりとホールドして安定感があります。標高差の大きなコースや重い荷物を担ぐときに適しています。

足首が中程度のもの(ミッドカット)

足首を適度に保護しつつ、歩きやすさも兼ねています。整備された登山道の日帰り登山に適しています。

足首が低いもの(ローカット)

足首を自由に動かせて、重量も軽いので、動きやすいのが特徴です。標高差の少ない自然歩道の散策に適しています。

ソールの硬さ

ソールが硬いもの

ゴツゴツした岩稜帯や小さな岩角への立ち込みでも安定感があります。アルプスの岩稜帯のような難しいコースを目指すときに適しています。

ソールの硬さが中程度のもの

普段とは違う重い荷物を背負い、不安定な岩場を歩く時の疲労を大きく軽減します。日帰り登山から無積雪期のアルプスまで幅広く使うことができます。

ソールが軟らかいもの

普段履きに近い感覚で歩くことができます。アスファルトの街中から整備された登山道までのハイキングルートに最適。

正しいサイズの選び方

  1. 登山用靴下をはいた状態で試し履きをしましょう。
    ※実際に登山の時に使う靴下が理想です。
  2. 紐を緩めた状態で、靴の内側先端につま先が触れるまで足を入れます。
  3. つま先が内側先端に触れている状態で、かかとに指1本分のゆとりがあるか確認します。
  4. つま先が先端に触れた状態から、かかと寄りに足を移動させてください。
    つま先側に空間が出来たら、紐を締めていきます。
    つま先先側からフィットするよう調節します。
  5. 歩いたり、斜面台を登り下りして、履き心地をお確かめ下さい。

を踏まえまして・・・

エルブレス

買った登山靴

買ってしまいました!

高尾山・・・スニーカーで問題なし!!

筑波山・・・下りで気を使う場所が多数あり。

伊豆ヶ岳・・・3回くらい滑りながら降りてきた。

※滑ったではなく滑りながら降りてきたです(笑)

という訳で遂に登山靴を購入しました!!

ちょっと登山靴っぽくない所が好きですね(笑)

キーン KEEN TARGHEE EXP MID “SP” WP ターギー ミッド フジロックコラボモデル 1023477 黒白 防水 ハイキングシューズ メンズ

KEENにしました!!フジロックコラボらしい!!!

正直、登山靴でKEENのイメージはありませんでしたが(笑)

■商品概要■
KEEN TARGHEE EXP MID WP
キーン ターギー イーエックスピー ミッド ウォータープルーフ ハイキングシューズ 1023477
カラー:BLACK/WHITE
アッパー:合成繊維 ソール:ラバー

■商品説明■
KEENトレッキングシューズのロングセラーTarghee IIをアップデート、ミリタリーテイストとKEEN独自機能をハイブリッドしたアーバンアウトドアトレッキングブーツ。
Targhee IIと同じ木型を使用し、快適な足入れ感を踏襲しながらも、アッパーの設計とマテリアルを見直すことで、よりタイトなフィッティングが可能。
ミッドソールのDropは変更せず、ロープロファイル仕様にアップデート、トゥスプリングを高くし、スピーディーな動きに対応するソールユニットへ進化。
硬度の異なる二種のEVAを組み合わせた取り外し可能フットベッド、足裏に合わせた形状で優れた屈曲性,クッション性、サポート性を実現 。
大地をがっちりグリップするKEENオールテレインラバーアウトソール。

※”フジロックフェスティバル”コラボモデル。
アッパーは星空をイメージしたカラーとなっており、シューレースのストッパーには蓄光素材を採用。
ベロア裏側部分にロゴが施されています。

と、

ありますが

見た目で決めました(*^-^*)

はい・・・完全に見た目だけで決めました!

自分のやる気が一番大事なのです(^^)/

ミッドカットで最初に履く登山靴には良いかな・・・と!

KEENの靴はキャンプの時にこちらを愛用しています↓

KEEN MEN NEWPORT H2 【メンズ】 キーン メン ニューポート H2 RAYA BLACK 1001942

信頼と実績があります(笑)

登山靴の選び方で一番大事なのは自分の足に合う事・・・

だそうです(笑)

だから履いてあえばいいんです!いい~んです!!

初めてなのにmont-bellとかにいかないあたりがひねくれてるなと自分でも思います・・・

エルブレス

登山用靴下

登山用の靴下も合わせてぜひ!

まとめ

いかがだったでしょうか?

靴はオススメしても人によって履き心地などが違うと思いますので、

実際の性能を登山で試してきます!その時はまたブログに書きますね!!

涼しくなったのはいいけど、雨ばかり( ;∀;)

次の登山計画でも考えるとしましょう( *´艸`)

このKEEN TARGHEEのデビュー登山はこちら↓

エルブレス

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました