スポンサーリンク

これで決まり!おすすめのシングルバーナーまとめ!!キャンプにも災害時の備えにも登山にも!!

キャンプ

キャンプや登山に使う調理用コンロ!アウトドアではバーナーなんて呼ばれたりします。

そんなバーナーの1口タイプのシングルバーナー!

いろいろありますが、どんな用途で使うのが良いのか、いろいろあって悩みます!

そんなシングルバーナーを用途別にまとめてみました。

災害時などの非常事態や、過酷な環境でも使えるバーナーもありますので、ぜひ見ていってくださいね(#^.^#)

ロゴス(LOGOS)
スポンサーリンク

最初に

バーナーには大きく分けて、ガスを使用するタイプと、ガソリンを使用するタイプと、アルコールを使用するタイプ、灯油を使用するタイプがあります。

今回はガスとガソリンのバーナーでまとめました。

ガスも一般的によく見かけるカセットボンベのCB缶(カセットコンロで使うやつ)と、

アウトドア用のOD缶(家で使っても大丈夫)があります。

CB缶↓

OD缶↓

基本的に中身は一緒です(違う種類もあり)

入れ物が違う訳なのですが、OD缶の方が雰囲気が出ます(笑)

アウトドアショップや、ホームセンターでしか売ってないのと値段が高めです。

CB缶はコンビニでも100均でも売っているので、

個人的にはCB缶が使える環境ならCB缶をオススメします!!

そしてガソリンタイプの場合はガソリンが必要です。

ガソリンはこちら↓

アウトドア用品のガソリンは、ホワイトガソリンという添加物の入っていない

ガソリンを使うタイプが多いです。自動車用のガソリンはガソリンと分かるように添加物が

入っているので、ノズルが詰まったりなどの原因になる為、使用できないギアが多いです。

今回はレギュラーガソリンも使用出来るバーナーでまとめてあります。

では、前置きはこれくらいにして、おすすめのバーナーはこちらです!!

TAKIBI

オートキャンプ向け

ソト(SOTO) Gストーブ ST-320

  • 本体サイズ:幅15.3×奥行19.5×高さ7.7cm
  • 本体重量:380g
  • 収納時サイズ:幅14.2×奥行7.8×高さ22.5cm
  • 発熱量:2.1kw(1800kcal/h)(ST-760使用時)、1.7kw(1500kcal/h)(ST-700使用時) ※気温25度無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出
  • 使用時間:約2.1時間(ST-760 1本使用時)、約2.6時間(ST-700 1本使用時) ※気温25度無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出
  • 材質:本体=アルミニウム・ステンレス、火口=アルミダイカスト、バルブ=真鍮
  • 原産国:日本

SOTOのシングルバーナーST-320です。

家庭用と同じカセットボンベを使用するタイプです。

大きめの鍋でも安定するのと、カセットボンベ使用でランニングコストがかかりにくい為、

オートキャンプ、ファミリーキャンプ向けかと思います。

オートキャンプ向けと言いつつ、十分コンパクトなのでバイクでの

ツーリングキャンプでも邪魔にならないサイズです。

バーナーのみなら通常サイズのメスティンにもパッキング出来ます。

ソト(SOTO) Gストーブ ST-320

SOTO ソト 新富士バーナー キャンプ用品 レギュレーターストーブ FUSION フュージョン

  • 本体サイズ:幅41×奥行12×高さ9cm、重量245g(本体のみ)
  • 収納時サイズ:幅11×奥行7.5×高さ9cm
  • 発熱量: 2.9kW(2,500kcal/h) ※気温25℃無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出。
  • 使用時間:約1.5時間(ST-760 1本使用時) 気温25℃無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出。
  • 使用容器: 新富士バーナー、SOTO製品専用容器(ボンベ)
  • 点火方式:圧電着火方式

SOTOのシングルバーナーST-330です。

こちらは分離のタイプで320よりゴトクが大きくしっかりしています。

ダッヂオーブンを使うならこちらがオススメ!

私も現役で使っていますが、五徳の安定感は間違いなしです。

五徳がグラグラという口コミがありますが、私は感じた事がありません。

五徳が大きいが故に小さい鍋は乗らないので、小さい鍋を使う場合は

別途バーナーパッドなどが必要です。

バーナーパッドはこちら↓

鉄板などの輻射熱が気になる場合は、ガスボンベが離れている

ST-330の方が安心です。

SOTO ソト 新富士バーナー キャンプ用品 レギュレーターストーブ FUSION フュージョン

ST-330にオススメの台はこちら↓

FIRE SIGN 遮熱テーブル シングルバーナー用 遮熱板 人気 SOTO ST-310 ST-330 イワタニ トランギア アウトドアテーブル 折り畳み コンロ置き スリム コンパクト 小型 軽量 耐高温 耐熱 一体型

SOTO ソト G’z シングルバーナー ST-301

  • 本体サイズ:幅19×奥行17.6×高さ8.3cm(収納時)
  • 本体重量:690g
  • 収納時サイズ:幅16×奥行10×高さ9cm
  • 発熱量:3.7kw(3200kcal/h) (ST-760使用時) ※気温25度無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出
  • 使用時間:1.4時間(ST-760 1本使用時) ※気温25度無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出
  • 材質:バーナー=ステンレス(セラミック塗装)、スタビライザー・器具栓つまみ=樹脂
  • 原産国:日本

SOTOのシングルバーナーST-301です。

SOTO製品ばかりで回し者みたいですね(笑)

実際、良いものが多いんでこうなりました。

ST-330より大きくて重くて高いです(笑)あとは収納袋が付いてます!(大事)

こちらも現役で使用していますが、しっかり感はこちらの方が上です。

火力はこちらの方が高いですが、風に強い作りにはなっていません。

別途、ウィンドウズスクリーンがあったほうが安心です。

ウィンドウスクリーンはこちら↓

SOTO ソト G’z シングルバーナー ST-301

SOTO製品用のガスはこちら↓

寒冷地での使用のガスはこちら↓

極寒の地ではガスボンベは弱いです。

そのような場合はガソリンバーナーをオススメします!

‎シングルバーナー CB缶/OD缶対応 コンパクトバーナー

この商品は使ったことがありませんが、この値段層の海外製は何個か

使いましたが、正直当たり外れがあり、あまりオススメは出来ません。

すぐガス漏れしたものや、すぐに錆びたものなど(たまたまかも知れませんが)

それを踏まえても安いと思いますが、現場で使えない道具ほど悲しいことは

ありません。もう一つあったら便利!とかでの購入をオススメします!

シングルバーナー キャンプ バーナー CB缶/OD缶対応 ガスコンロ キャンプ アウトドア用シングルコンロ 折りたたみ式 小型 軽量 防風 圧電点火 3900W強力火力 家庭用 BBQ 遠足 釣り 防災グッズ 収納ケース付き

Iwatani カセットフー マーベラスII CB-MVS-2

  • 本体サイズ:[収納時] 幅380×奥行329×高さ110mm、[使用時最大] 幅380×奥行329×高さ324mm/商品重量:約2.8kg/カラー:シャンパンゴールド/材質:[本体] 鋼板 (粉体塗装)、[トッププレート] 鋼板 (耐熱塗装)、[ごとく] ステンレス、[バーナー] 鋼板 (ニッケルメッキ加工)+ステンレス、[点火つまみ] 耐熱ABS樹脂/最大発熱量:3.5kW (3,000kcal/h)/連続燃焼時間:約70分 (気温20~25℃のとき強火連続燃焼にてカセットボンベを使い切るまでの実測値)/点火方式:圧電点火方式/安全装置:圧力感知安全装置 他/容器着脱方式:マグネット方式/使用ガス:イワタニカセットガス/生産国:日本
  • 炎口を小さくして細かく配置した、風の影響を抑える多孔式バーナー。炎の長さが短く、風の影響を受けにくいバーナーです。
  • トップカバーと風防リングのW風防で、風の気になる屋外での使用にも最適です。
  • イワタニアクセサリーシリーズ専用セットアップアダプターを装備、料理の幅を広げるイワタニアクセサリーシリーズが手軽に使えます。
  • ボディカラーは高級感のあるシャンパンゴールド。また点火つまみの位置を変更し、よりスッキリしたデザインを採用。※カセットガスは別売です。

イワタニ カセットフー マーベラスIIです。

カッコいい!しかしカッコいい(笑)

究極のカセットコンロだと勝手に思ってます。

こんなスタイリッシュなカセットコンロがかつてありましたか?

オートキャンプのシングルバーナー最強な気がします!!

頑丈な五徳、間違いない安定感!ダッヂオーブンも余裕です!

問題は高いことです(笑)カセットコンロなのに・・・(笑)

Iwatani カセットフー マーベラスII CB-MVS-2

スノーピーク snow peak HOME&CAMPバーナー/ブラック GS-600BK

  • 材質:ステンレス、スチール、アルミニウム合金、ブラス、樹脂、ゴム
  • 収納サイズ:90×120×255(h)mm
  • 重量:1.4kg
  • 五徳をコンパクトに収納できる構造をもった、卓上ガスコンロ。
  • 直立するので、キッチンスペースでも収納に場所をとらず、インテリアにも馴染みやすいカラーリングに仕上げました。
  • 輻射熱を考慮して、必要十分の高さを保っているので、卓上でも使用することができます。

スノーピーク(snow peak) HOME&CAMPバーナーです。

これまたカッコいいカセットコンロです!

しっかりした作りと、収納の秀逸さは流石のSnowpeakという感じです。

家の鍋パでこのカセットコンロが出てきたらビビりますね(笑)

スノーピーク snow peak HOME&CAMPバーナー/ブラック GS-600BK

オートキャンプシングルバーナーまとめ

いかがでしょうか?

積載に余裕があるので、重さを気にせずにしっかりした物が良いと思います。

大きい鍋を使う場合も多いので!あとは、ランニングのコストが安いカセットボンベを

使用できる製品がオススメです!忘れた場合コンビニでも売ってますし(*^-^*)

エルブレス

ソロキャンプ、ツーリング、登山向け

SOTO ソト マイクロレギュレーター ストーブ ウインドマスター SOD-310

  • 原産国:日本
  • 材質:バーナー・ゴトク・器具栓つまみ=ステンレス、点火スイッチ=樹脂
  • 本体サイズ:収納時=幅4.7×奥行9.0×高さ8.8cm、3本ゴトク使用時=幅9×奥行11.7×高さ10cm、4本ゴトク(別売)使用時=幅9×奥行11.7×高さ10cm
  • 重量:3本ゴトク使用時=67g、4本ゴトク(別売)使用時=87g
  • ゴトク外径:直径100mm
  • 発熱量:3.3kW(2800kcal/h)
  • 使用燃料:SOTO製品専用容器(OD缶)

ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310です。

SOTOのOD缶使用のシングルバーナーのハイエンドモデルです。

別売りの五徳を用意すれば、ほぼ弱点はないかと思います!

風に強く、火力調整もし易く、五徳も安定する、コンパクト、軽い!

別売りの五徳はこちら↓

SOTO ソト マイクロレギュレーター ストーブ ウインドマスター SOD-310

新富士バーナー(SOTO) アミカス SOD-320

  • 本体サイズ:幅7.6×奥行10×高さ8.6cm(使用時本体のみ)
  • 本体重量:81g
  • 収納時サイズ:幅4×奥行4.3×高さ7.5cm
  • 発熱量:3.0kW(2600kcal/h) ※気温25度無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出
  • 使用時間:約1.5時間(SOD-725T 1本使用時)、約0.7時間(SOD-710T 1本使用時) ※気温25度無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出
  • 材質:バーナー、器具栓つまみ=ステンレス、点火スイッチ=樹脂
  • 原産国:日本

ソト(SOTO) アミカス コンパクトストーブ SOD-320です。

ウィンドマスターと比べると、火力が弱いのと、4本五徳と比較すると

大きい鍋が置けないですが、金額が抑えられます。

風にも強いタイプなので、金額と相談になるかと思います!

SOTOのOD缶はこちら↓

バーナーとクッカーのセットはこちら↓

新富士バーナー(SOTO) アミカス SOD-320 ボンベ別売

PRIMUS(プリムス) 153ウルトラバーナー P-153

  • 圧電点火装置付。出力3,600kcal/h(T型ガス使用時)。ガス消費量245g/h。燃焼時間約55分(IP-250タイプガス使用時)。
  • ゴトク径最大148mm/最小90mm。収納サイズ7.5×8.8×3.0cm。本体重量110g(本体99g+点火装置11g)。

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナーです。

定番中の定番です!

コンパクトで火力が強い!昔から人気のバーナーです。

五徳も4本で鍋も安定し易いです!

PRIMUS(プリムス) 153ウルトラバーナー P-153(1コ入)

PRIMUS(プリムス) 115 フェムトストーブ P-115

  • 原産国:日本
  • 出力:2.7kw/2300kcal(h)Tガス使用時
  • ガス消費量:150g/h
  • 燃焼時間:約90分(IP-250ガス使用時)
  • ゴトク径:大120mm小80mm

PRIMUS(プリムス) P-115 フェムトストーブです。

こちらは153に比べて、五徳が3本になっています。

調理より火を沸かすなどが向いています。(真ん中に火が集中する為)

3本なのでコンパクトで軽い製品です。

金額も153より安いです(*^-^*)

キャンプ、登山などの用途で分けると良い思います!

プリムスのガスはこちら↓

PRIMUS(プリムス) 115 フェムトストーブ P-115(1コ入)

TAKIBI

新富士バーナー(SOTO) ストームブレイカー SOD-372 ガソリンストーブ

  • 本体サイズ:直径17×高さ9.5cm
  • 本体重量:205g
  • 収納時サイズ:直径7×高さ9.5cm
  • 材質:ステンレス、スチール、樹脂
  • ゴトク直径:17cm
  • 発熱量:3.5kW(3,000kcal/h)

ソト(SOTO) ストームブレイカー SOD-372です。

ガソリンとOD缶のどちらも使用出来るバーナーです。

ある程度の大きさと重さですが、冬のキャンプ、登山では気温がマイナスになり、

ガス缶が使えなくなってしまいます。

パワータイプのガス缶でも0℃近くは火が安定しません。

このバーナーはガスを液出しで使うことにより、寒い環境でも使えるように

なっています。そしてガソリンでも使用できるため、ほぼどんな状況でも

使えるバーナーです。ガソリンはホワイトガソリンは勿論、

レギュラーガソリンも使用可能なのです。

冬での使用や、災害時にあったら確実に良いバーナーだと思います!!

専用のガソリンタンクはこちら↓

ガスの場合はこちら↓

新富士バーナー(SOTO) ストームブレイカー SOD-372 ガソリンストーブ

SOTO ソト MUKAストーブ SOD-371

  • 本体サイズ:幅13.5×奥行13.5×高さ80cm
  • 重量:160g(本体+ホース)
  • 材質:バーナー=アルミダイキャスト、ゴトク・スタビライザー=ステンレス、ポンプ本体・ダイヤル=樹脂、ポンプハンドル=真鍮(ニッケルメッキ)、ホース=フッ素ゴム(中)・ステンレス(外)、ピストンシリンダー=アルミ
  • 原産国:日本
  • 収納時サイズ:幅8×奥行6.5×高さ8cm
  • 付属品:専用収納ケース、風防、メンテナンスキット
  • 発熱量:4.7kW(4000kcal/h)

ソト(SOTO) MUKAストーブ SOD-371です。

ストームブレイカーに比べてこちらはOD缶が使用出来ません。

ガソリンしか使わないという場合にはこちらです!

こちらもガソリンはレギュラーガソリンを使用できます!

共通してガソリンタイプはガスより火力調整は苦手です(;^ω^)

SOTO ソト MUKAストーブ SOD-371

まとめ

いかがだったでしょうか?

キャンプはCB缶がオススメで、

ツーリングやソロはOD缶がオススメで、

登山はガソリンかOD缶がオススメです!

勿論、環境やパッキング状況に合わせられれば良いですが(*^-^*)

では楽しいアウトドアライフを(#^.^#)

おまけ

かっこいいCB缶カバーはこちら↓

かっこいいOD缶カバーはこちら↓

カバー付けちまえばこっちのもんさ( ゚Д゚)

ガソリン携行缶はこちら↓

キャンプ関連記事はこちら↓

キャンプ
「キャンプ」の記事一覧です。
TAKIBI

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました