スポンサーリンク

お子様のいる家庭必見!Amazonキッズが熱い!

Amazonセール

Amazonが子供向けのサブスクを開始しました。

学びも遊びもこれ一つで。を謳ったサービスです。

学び、遊びの新しい形だと思います。今だからこそのコンテンツです。

お子様の可能性を伸ばせると思いますので、ぜひ見てみてください!

スポンサーリンク

Amazonキッズ

Amazon Kids+

キャンペーン規約

・本キャンペーンは2021年6月23日(水)00時00分から同年7月17日(土)23時59分(日本時間)までの期間限定のキャンペーンです。
・Amazon Kids+の前払い制3か月プランを480円、または1年プランを2,980円でご登録いただけるキャンペーンです。

Androidアプリでは、お子様向け書籍、ビデオ、知育系ゲームや楽しいゲームなど数千点コンテンツがいつでもどこでも、気軽に楽しみいただけます。 Fireタブレットシリーズでは、お子様向け書籍、ビデオ、学習用アプリやゲームなど、数千点のキッズコンテンツをお楽しみいただけます。Kindleシリーズでは、日本や世界の名作、児童文庫、学習マンガや科学の本など、1,000冊以上の本が読み放題となります*。(ご利用される端末によってお楽しみいただけるコンテンツが異なる場合があります。)

また、Amazon Kids+の全てのコンテンツは、専任チームがすべてのコンテンツの内容を確認し、対象年齢の決定を行っているため、安心してお子様にご利用いただけます。

*無料体験、使い放題期間の終了後は、月額980円またはAmazonプライム会員は月額480円で引き続きコンテンツをご利用頂けます(有料期間に自動更新)。(FireキッズモデルとKindleキッズモデルの設定時および12か月間満了後に、Amazon Kids+ を継続してご利用いただくにはクレジットカードが必要となります。)

1.数千点のキッズコンテンツ

お子様の「もっと知りたい」「もっとやってみたい」気持ちを促す、キッズ向けのコンテンツが数千点使い放題でお楽しみいただけます。また、年齢範囲の設定画面でお子様の年齢を入力するだけで、お子様の年齢に適したコンテンツが自動で表示されます。

2.保護者の方への安心設計

安心してお子様にご利用いただくため、使い過ぎを防止するための利用時間の上限設定や、利用可能な時間帯などの設定、お子様の利用したコンテンツの内容や時間の確認をおこなうことができます。また、保護者の同意なしに、お子様がソーシャルメディアを利用したり、アプリ内購入ができない仕様になっています。

3.学びも遊びもこれ一つで

Amazon Kids+では、学習系コンテンツだけではなく、ゲームや漫画などの楽しいコンテンツも充実しており、コンテンツの種類ごとに利用時間を設定設定したり、学習タイムの設定をおこなうことができます。

特徴1.3~12歳向けの豊富なキッズコンテンツ

Amazon Kids+では、豊富なコンテンツの中からお子様の年齢に適した書籍やビデオ、アプリをプライム会員は月額480円、一般会員は月額980円で存分にお楽しみいただけます。下記にお楽しみいただけるコンテンツの一部をご紹介します。

保護者の方への安心設計

ペアレントダッシュボード

ペアレントダッシュボードでは、お子様がAmazon Kids+で使用できるコンテンツを選ぶことができます。さらに、お子様の利用状況の確認、ご自身のライブラリからコンテンツを追加、お子様に触れさせたくないコンテンツをブロックしたり、1日の利用時間の設定、ウェブブラウザのカスタマイズ、端末の一時停止などが可能です。

利用時間の制限

保護者の方は、お子様が1日に利用できる時間の上限を各カテゴリ(本、アプリ、動画など)ごとに設定することができます。例えば、アプリや動画などは一定の指定した時間のみ利用できるようにしたり、逆に読書の時間には制限をかけないなど、細かく利用時間の設定をカスタマイズすることができます。また、ベッドタイムを事前に設定することで、就寝時間になったら自動的にAmazon Kids+をシャットダウンすることができます。お子様が決められた時間に就寝することを促すことが可能になります。

年齢範囲の設定

年齢範囲の設定を使えば、お子様の年齢にふさわしいコンテンツのみを表示することができます。年齢範囲の設定はお子様ごとに設定が可能です。また、いつでも変更できるので、進級のタイミング、興味が変わったタイミングなど、お子様にあわせてお使いください。

子ども用プロフィール

お子様4人分、個々のプロフィールを作成でき、プロフィールごとに利用できる動画、ビデオ、アプリを設定できます。お子様それぞれが、自分用にカスタマイズされた専用の端末を利用するようなイメージです。

特定のコンテンツへのアクセスや行動を防止

Amazon Kids+では、保護者の同意なしに、お子様がウェブサイトにアクセスしたり、ソーシャルメディアを利用したり、アプリ内購入をすることはできません。また、お使いのデバイスのスクリーンをAmazon Kids+の画面に固定し、保護者の方がPIN番号を入力しないかぎり、ホーム画面に戻ることが出来ない仕様になっています。

学びも遊びもこれ1つで

学習タイムの機能では、学習系コンテンツを指定時間使用したあと、ゲームや漫画などが使えるようになります。学習系コンテンツのみを使用する設定にすることも可能です。学習系コンテンツには、ドリルなどの教材のほか、図鑑や学習漫画、小説や教育ビデオなど学習に役に立つコンテンツが選ばれています。

*こちらの機能はKindleシリーズではお使いいただけません。

Amazon kids+では、年齢範囲の設定でお子様の年齢を選ぶだけで、年齢に応じた子ども向けアプリ、ゲーム、ビデオ、絵本などのコンテンツが自動で表示されます。また、学習系のアプリや学習まんが、児童書などの知育コンテンツなども収録されている為、小学校入学前は大好きなキャラクターと初めて英語に触れてみたり、入学後は漢字を反復練習してみたり、進学や進級に合わせてステップアップした楽しさを感じることができます。


料金プラン

Price Grid

まとめ

いかがだったでしょうか?

このコンテンツで、この月額なら物凄く安いと思います。

Amazonプライムも送料無料や、無料の映画配信、無料の本など、とてもお得なので、入られてない方は合わせいかがでしょうか?

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました